「医学博士の自宅で自然妊娠する方法」

子宮と卵巣を若返らせて妊娠適齢期の妊娠力を手に入れる!!



 医学博士の自宅で自然妊娠する方法





        「このまま永遠に、赤ちゃんができなかったらどうしよう…」
        「もう若くないから、自然妊娠は無理なのかしら…」

                           とたった一人で悩んでいませんか?


あなたが思い悩むのも、今日でおしまいです。



↓ ↓ ↓ 今すぐクリック ↓ ↓ ↓








実践者様のお便り

  我が家にも、女の子の天使がやってきました  広島県 O様 39歳 
    川上智史先生、ご無沙汰しております。
    ついに我が家にも、女の子の天使がやってきました。
    妊娠中も、川上智史先生に教えてもらった通りの生活をできるだけ心がけ
    たおかげで、何の異常もなく、こうして無事元気に生まれてきてくれました。
    まさかホントに私が母親になれるなんて・・・☆
    川上智史先生のマニュアルに出会うまでは、子供を諦めかけていたので、
    自然妊娠ができた時は本当にうれしかったです。
    右側の卵巣にのう腫があった私は、お医者さんにも手術を勧められていて、
    「妊娠も難しいでしょう」とはっきり言われていました。
    夫婦で何度も泣きながら、話し合って、最終的にはこの方法で頑張ること
    に決めました。川上智史先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
    1人でも多くの方にこの方法が広まって、天使が舞い降りる幸せをつかんでほしいです!!
    本当にありがとうございました。

  実践してから3日後から体調の変化がありました  S様 41歳
    川上智史先生、こんにちは。
    わたしは、2人目不妊で悩んでいました。
    1人目は人工授精で、何ヶ月かかかってやっと授かりましたので、
    病院に通った場合、2人目も何ヶ月か治療にかかると思い、1人目を授かるまでの
    辛かった治療を思い出すとなかなか病院にいく決心がつきませんでした。
    それが、今回は自然妊娠することができたんです!
    この妊娠術をやり始めたその月にです!
    思ってもみなかった早くの妊娠・・・子宮が若返ったのかはわからない程の早さですが、
    実践してから3日後から体が軽くなり、疲れがとれやすくなったので何か、
    変わってきているな〜という感じはありました。
    本当にありがとうございました!!








子宮と卵巣を若返らせて妊娠適齢期の妊娠力を手に入れる!! 医学博士の自宅で自然妊娠する方法





「医学博士の自宅で自然妊娠する方法」


   医学博士の川上智史先生がお教えするこの方法で妊娠された方は
   200人以上いらっしゃいます。

   もちろん、不妊治療をされたわけではありません。
   つまり、本人もあきらめかけていた自然妊娠に成功したのです。

   しかも、子宮内膜症、卵巣のう腫、子宮筋腫、高プロラクチン症、
   無月経、排卵障害、着床障害、低体温症(極度の冷え症)、
   二人目不妊などで悩んでいた35歳以上の女性が、次々と子宝に恵まれました。


   妊娠するために、あなたの年齢はハンディではありません。
   大切なのは子宮と卵巣のコンディション(状態)です。

   子宮・卵巣のコンディション(状態)を若返らせることによって、
   不妊治療をしなくても、自然妊娠することが出来るのです。


 彼女達はいったい何をしたのか?その秘密とは?


   この方法の著者である医学博士の川上智史(かわかみさとし)先生は
   生活習慣に関する講演会やカウンセリングなどを行い、
   今まで、全国の様々な状態の女性を自然妊娠に導いてきました。

   昔と比べて、人間の平均寿命は延びています。
   でも、出産適齢期が寿命と一緒にのびたわけではありません。

   どちらかというと、今は
   妊娠・出産に立ちはだかる問題がたくさんあるため、
   逆に、出産適齢期は少しずつ短くなってきているとも言えます。

   というのも、
   年齢は30歳なのに、子宮や卵巣の状態は45歳をこえている、
   というような方が本当に多いのです。

   ですから、
   妊娠するために本当に大切なのは、
   実際の年齢よりも、子宮や卵巣のコンディション(状態)なのです。

   つまり、
   正しい知識の元、
   子宮・卵巣のアンチエイジングを心がけることが大切です。


   体力年齢や肌年齢のように若返らせれば・・・
   妊娠する確率が大幅に上がるということは言うまでもありません。

   特に40代に入ると、妊娠率はぐんと下がっていますが、、
   逆に、40代の方が子宮や卵巣のコンディション(状態)を若返らせると…
   妊娠する確率はぐんと上がるのです。








あなたも医学博士の川上智史先生がお教えするこの方法で、


子宮・卵巣のコンディション(状態)を若返らせてみませんか?



↓ ↓ ↓ 今 が チャンス ↓ ↓ ↓







CFDリスク